Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

検索結果

1-10 からの結果 294 クエリの «ランナー»

2019/01/13 9:21 名ランナー真木和さんしのび献花台 都道府県女子駅伝

 1989年から3年連続で京都のアンカーとして優勝した名ランナーで、昨年10月に49歳で亡くなった真木和(いずみ)さんを悼み、発着点の西京極陸上競技場前に献花台が設けられた。真木さんがゴールテープを切る3枚の写真パネルの前に設置され、早朝から駅伝ファンらが花を手向けた。真木さんはワコールに所属し、92年のバルセロナ五輪はトラック、96年のアトランタ五輪はマラソンで代表に。実力と人気と兼ね備え、一時代を築いた。 31

2019/01/11 9:55 五輪・パラ旗を玉野市役所で披露 機運盛り上げへ全国巡回中: 山陽新聞デジタル|さんデジ

 2020年東京五輪・パラリンピックに向けた機運を高めようと全国を巡回している「フラッグツアー」(東京都など主催)で、五輪旗とパラリンピック旗が11日、玉野市役所1階ロビーで披露された。目にした市民らは、来年に迫ったスポーツの祭典への期待を高めた。  旗は共に縦 6

2018/12/20 20:01 超緩和からの正常化レース、日銀は既にどん尻ランナー

 いまの日銀は異例の超緩和政策からの正常化レースで、他のランナーたちにおいてけぼりにされた、どん尻ランナーのようなものである。主要国の中央銀行が長期にわたって続けてきた超金融緩和からこぞって脱却に動き出したというのに、いまだ日銀は異次元緩和の長期戦化をテーマに緩和強化さえ議論の対象としている。  日銀が19~20日に開いた金融政策決定会合で 17

2018/11/25 22:08 トレイルコース沿いに植栽 「ランナー迎えたい」

 和歌山県みなべ町清川の住民が、地元にある遊歩道沿いに花や木を植え、整備を続けている。23日にはサツキ50株を植えた。多くの人に散策を楽しんでもらいたいと取り組んできた。遊歩道は来年2月24日に町内である「梅の里トレイルラン2019」(実行委員会主催)のコースになっており、住民は全国から集まるランナーを迎えることを楽しみにしている。  野山を走ってタイムを競うトレイルラン大会は 18

2018/11/23 13:22 公務員ランナー川内の弟鮮輝さん、初V 福知山マラソン

 第28回福知山マラソン(京都府福知山市など主催)が23日、同市で開かれ、8006人がフルマラソンに挑んだ。男子の部では、公務員ランナーとして知られる川内優輝(ゆうき)さん(31)の弟の鮮輝(よしき)さん(28)が初優勝した。優輝さんと鮮輝さんの弟の鴻輝(こうき)さん(26)も過去にこの大会でトップでゴールしており、3兄弟ともに優勝経験者になった。  今回は、好記録を狙うランナーの負担を軽くするため、高台にあった三段池公園のゴール地点を15メートルほど低い場所に変えた。市がPRする「スイーツのまち」にちなみ、3年前に始めた沿道でのスイーツ提供はせず、塩分補給のためのタブレットを配った。 14

2018/11/13 17:13 日米野球第4戦、思い出の地でマエケン登板 TBS NEWS

 黒田博樹さんの始球式で始まった日米野球第4戦。メジャー選抜は、前田健太投手が3年ぶりとなる広島のマウンド。1回、打席には元チームメイトの菊池涼介選手。初対決に思わず笑みがこぼれます。ここはストレートで打ち取り、前田投手が先輩の意地を見せます。続く2回も圧巻のピッチング。4番・山川選手をキレのあるスライダーで空振り三振。さらに、5番・森選手にはメジャーで進化したチェンジアップ。2回無失点でメジャーの貫禄を見せつけます。  前田投手に刺激を受けた侍ジャパンは 3

2018/11/10 23:42 福岡マラソンがスタート 市民ランナーら1万4千人参加

 5年目を迎えた「福岡マラソン」は11日午前、号砲とともに市民ランナー約1万4千人が福岡・天神をスタートした。都心から海沿いや田園地帯を抜け、福岡県糸島市をめざすフルマラソンには1万2千人、車いす競技(5・2キロ)に約20人、ファンラン(同)に約2千人が参加予定だ。  3種目合わせて4万926人の申し込みがあった。今回は、過去3大会連続で抽選で落選した人を優先して抽選する「落選者枠」(555人)を新設。また、10人以上でボランティアに申し込むと、1人分の出走権が得られる「グループボランティア枠」(100人分)も初めて設けられた。 12

2018/11/01 7:46 マラソン出場後に復興ライブへ 岡山・まちださんが挑戦へ: 山陽新聞デジタル|さんデジ

 「ランナー」の後は「シンガー」に―。シンガー・ソングライターまちだこうぞうさん=岡山市南区=が11日、同市内で開かれる「おかやまマラソン2018」のフルマラソンに出場した後、自らが企画した西日本豪雨の復興支援ライブに出演する。まちださんは「沿道でもらったエネルギーをライブにぶつけたい」と意気込んでいる。  まちださんは約 20

2018/10/07 7:44 公務員ランナー川内、海外で人気 記念写真を撮る記者も

 公務員ランナー、川内優輝(埼玉県庁)が海外で注目を集めている。日本時間7日夜のシカゴ・マラソンに出場予定で、前々日に開かれた公式記者会見でアフリカの有力選手らとともに登壇した。  もともと異色の選手として注目度は高かったが 21

2018/09/08 0:49 アングル:中国でトレラン人気が急上昇、地方経済の皮算用

[龍羊峡(中国) 31日 ロイター] - 中国西部の青梅省からチベットに広がる高地は夜明けを迎え、サフラン色の服に身を包んだ仏教の僧侶が、100キロ走のスタートを前に体を動かすアスリートたちに祝福の言葉をかけていた。彼らはこれから、砂丘や川や峡谷を越えていく。 出走を待つスポーティーな彼らは 6