Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

写真、ビデオ

08:00 鈴木大地×吉田愛×吉岡美帆 風に乗って進め 再始動ペア

52

スポーツ

すべてのカテゴリのニュース

  • 「相手のQBをつぶせ」前監督らが指示

    2018/05/22 8:59

     アメリカンフットボールの日本大と関西学院大の定期戦(6日、東京・アミノバイタルフィールド)で、関学大のQBへに悪質な反則タックルでけがをさせた日大3年のディフェンスライン(DL)、宮川泰介選手(20)と代理人の弁護士が22日、東京都内の日本記者クラブで記者会見した。宮川選手は負傷した選手、両親、関学大アメフット部に対して「大きな被害と多大なるご迷惑をおかけしたことを謝罪したい」と深々と頭を下げた。  代理人は18日に宮川選手と両親が負傷した選手と両親に会って直接謝罪したことを明らかにした

  • 関学監督と選手父コメント 日大選手会見受け

    2018/05/22 8:45

     会見で日大選手(宮川君)が話してくれた内容は非常に具体的だったので真実を語ってくれたと感じた。愕然(がくぜん)としている。このようなことがスポーツの場で起きたこと自体が信じられない。また、この事案はアメリカンフットボールあるいはスポーツの範ちゅうを越えているものだと改めて感じた。今後は警察の捜査にも委ねられることになるだろう。  関東学生連盟にはきちんと報告書を作成し

  • 中国語名は太陽狼隊 サンウルブズ勝利に香港ファン興奮

    2018/05/22 8:13

     世界最高峰リーグ「スーパーラグビー」(SR)に参戦3年目となる日本のサンウルブズが19日、SR初開催となった香港でストーマーズ(南アフリカ)に26―23で劇的な逆転勝ちを収め、チーム史上初の2連勝を達成した。最高気温が33度を超える酷暑のなか、SOパーカーの「サヨナラドロップゴール(DG)」で熱戦に決着。試合後、興奮したファンがグラウンドになだれ込み、選手を祝福するなど香港ならではの一体感も感じさせた好ゲームだった。  「太陽狼隊」VS「風暴人隊」――。試合のプログラムの表紙には両チームの中国語名も書かれていた

  • 「イチローに相談続けたい」 侍J稲葉監督が明かす

    2018/05/22 7:02

     野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督(45)が、大リーグ・マリナーズの会長特別補佐に就任したイチロー(44)に助言を求めていく考えを示した。同じ愛知県出身。2009年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でともに戦った1歳下の「レジェンド」の豊富な経験や考え方を、選手たちに伝えていくという。  「本当に真剣に考えてくれて

  • タックルは「監督の指示」 反則のアメフト日大選手

    2018/05/22 6:35

     アメリカンフットボールの日本大と関西学院大の定期戦(6日、東京)で日大の守備選手が関学大の選手に悪質なタックルをして負傷させた問題で、タックルをした宮川泰介選手が22日、日本記者クラブで記者会見に臨んだ。タックルに及んだ経緯について、内田正人監督(当時)らから命じられていたことを明らかにした。18日には親とともに関学大の被害選手と両親、アメフト部関係者に面会し、直接謝罪したという。  記者会見を前に

  • 「ルールなければ単なるけんかに」 政界から日大に注文

    2018/05/22 6:31

     アメリカンフットボールの定期戦で、日大の選手が悪質なタックルで関西学院大の選手を負傷させた問題で、遠藤利明・元五輪担当相が22日、日大の対応に注文をつけた。自民党の2020年東京五輪・パラリンピックの大会実施本部の会合で「大学スポーツは教育の一環として行うもの。日本大学としてどう(この問題に)取り組むのかが問われている。そうしないと大学スポーツは成り立たない」と述べた。  遠藤氏は今回の事案について

  • (中西哲生コラム)代表選考、未来も期待も感じない

    2018/05/22 6:08

     サッカーW杯ロシア大会を控えたガーナ戦(30日)に向け、日本代表メンバー27人が18日に発表されました。ただ、未来へ向けての可能性、そしてW杯過去最高のベスト8への期待を感じさせる人選ではありませんでした。  ある程度計算できる選手、これまで一定の時間、一緒にプレーした選手を中心に選ばれましたが、欲しいのは「化学反応」です。それがチームをさらに上の境地に導いてくれます。そうした選手の不在が、今回みんなが感じているモヤモヤにつながっているのかもしれません。

  • アメフト日大選手が記者会見 反則の経緯証言へ

    2018/05/22 5:46

     アメリカンフットボールの日本大と関西学院大の定期戦(6日、東京)で、日大の守備選手が関学大の選手に悪質なタックルをして負傷させた問題で、日大守備選手が22日午後、都内で記者会見を開く。反則行為の経緯やこれまで部員らが証言していた内田正人監督(当時)からの反則行為の指示を、選手本人が公の場で証言するとみられる。  日大は一連の反則行為の経緯などについて

  • 阿部「らしさアピールできたら」 日本代表、柔道グランプリ大会へ

    2018/05/22 3:06

     柔道のグランプリ大会(25~27日・フフホト=中国)に出場する日本代表選手が22日、出発前に羽田空港で取材に応じ、世界選手権(9月・バクー)女子52キロ級代表の阿部詩(兵庫・夙川学院高)は「自分らしさをアピールできたらいいかなと思っている」と語った。  投げ技を武器とする17歳のホープは、重点的に取り組んできた寝技を確認したいという。「寝技、組み手を意識して勝つ柔道をできれば。試合でやっていかないと成長はない」と課題を挙げた。

  • MLB=エンゼルス大谷、二刀流としてチーム支える活躍

    2018/05/22 2:32

    [ロサンゼルス 21日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)、エンゼルスに今季入団した大谷翔平選手(23)が、投打の「二刀流」でチームの期待を超える結果を出している。チームは当初、大谷が過度に露出しないよう盾となってきたが、大谷が盾を必要とする以上に、チームは大谷を必要としているようだ。 大谷は20日のレイズ戦で