Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

テクノロジー

すべてのカテゴリのニュース

  • アマゾン第2本社、NYと首都近郊に 50億ドル投資・新規雇用5万人

    2018/11/13 17:47 3

    アマゾンは昨年、シアトル本社に加えて第2本社を建設する計画を発表。1年以上かけて候補地を募り、選定を進めてきた。これまでに200以上の地域から提案を受け、今年に入り最終候補地を北米の20都市・地域に絞り込んでいた。 ジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)は「これら2つの都市に本社を置くことで世界に通用する人材を確保でき、引き続き商品開発へとつなげていくことができるだろう」と述べた。 本社設置に伴い、ニューヨーク州はロングアイランドシティでの雇用創出2万5000人に基づき15億2500万ドル、バージニア州はアーリントンでの雇用創出2万5000人に基づき5億7300万ドルを支払う見通し。

  • アマゾン、新本社の建設地にNYとバージニア州を選定=関係筋

    2018/11/13 4:40

    これに先立ち、ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は、事情に詳しい関係者の話として、アマゾンがニューヨーク市とバージニア州北部に第2、第3本社を建設すると報道。早ければ13日に発表される可能性があると伝えていた。 アマゾンの第2本社建設を巡っては、238の候補地が名乗りをあげ、1年以上にわたる誘致合戦を展開。最終的には「第2本社」を分割するという予想外の結果になったとWSJは伝えている。 アマゾンは2017年9月、第2本社の建設に50億ドルを投資し、最大5万人を雇用すると発表。多数の都市や州が優遇税制などを提示し、誘致合戦を繰り広げていた。

  • JDI、7─9月期赤字縮小も回復シナリオ不透明 通期予想引き下げ

    2018/11/12 9:13 3

    売上高は前年同期比40.1%減の1109億円だった。8月時点ではモバイル向けフルアクティブの出荷増により4─6月期に比べ40─50%増を見込んでいたが、結局、同8%増にとどまった。一部部品供給の遅れによるモジュール生産の遅れが響いた。 売上高は計画は下回ったが

  • 米フェイスブック、シンガポールの投稿削除要請を拒否

    2018/11/12 3:00 3

    [シンガポール 10日 ロイター] - シンガポール当局が「悪意ある偽情報」とみなすネット記事の投稿について米フェイスブックに削除を求めたところ、同社がこれを拒否したことが明らかになった。これを受けてシンガポール法務省は偽ニュースを阻止するための法策定が必要だと訴えた。 記事は著名ブロガーで政治活動家のアレックス

  • ツイッター、疑わしいアカウントを再度フォロワー数の対象外に

    2018/11/12 2:36 2

    ツイッターは偽の利用者に関する問題への対策を迫られている。今回の措置は予告なく行われたもので、調査サイト「ソーシャルブレード」によると、米ポップ歌手ケイティ・ペリーのフォロワー数は約86万1000件減少。ツイッター自身については240万件減った。 同社は7月、ロックされたアカウントをフォロワーとして数えないようにすることを発表

  • パワプロのプロリーグ開幕 「伝統の一戦」は巨人勝利

    2018/11/10 12:40 3

     電子機器の対戦型ゲームで競うeスポーツのプロ野球版「パワプロ・プロリーグ」が10日、開幕した。12球団それぞれが3人でチームを編成し、リーグ戦などを行って日本一を争う。  日本野球機構(NPB)などの共催。試合は実在のプロ野球選手が登場する家庭用ゲームを使い、アナウンサーと元プロ野球選手が実況中継して盛り上げた。  開幕戦の巨人―阪神戦は巨人が1―0で勝利。「伝統の一戦」に敗れた阪神のプレーヤーは、「『絶対に勝て』と言われていたので申し訳ない」と落胆。

  • 韓国サムスン電子、折りたたみスマホ初公開 来年前半に販売か

    2018/11/07 23:47 4

    [サンフランシスコ 7日 ロイター] - 韓国サムスン電子は7日サンフランシスコで開いたアプリ開発者会議で、折りたたみ式スマートフォン(スマホ)を初公開した。搭載する基本ソフト(OS)「アンドロイド」のプログラマーらに技術的な仕組みを説明し、アプリが適切に作動するよう意見を集約する狙いだ。 中国の華為技術(ファーウェイ)も、折りたたみ式スクリーンを備えた第5世代(5G)通信規格対応のスマホを来年半ばに投入する方針を表明している。

  • 米大統領、ソーシャルメディア規制を検討へ 慎重に進める考えも

    2018/11/07 22:42 3

    ただ、トランプ氏は記者会見で、ソーシャルメディア規制は慎重に進める必要があるとの認識も示した。「信じてもらえないかもしれないが、私は言論の自由が本当に好きだ。多くの人には理解してもらえないが、強く信じている。規制に着手すれば多くの悪いことが起き得る」と述べた。 トランプ氏は前月、ツイッターが自分のアカウントから多くのフォロワーを削除し、他のユーザーが自分をフォローしにくくしていると主張、自身に偏見を持っていると批判した。 ツイッターは大統領による批判に対し、フォロワー数の減少は、同社が進める数百万件の偽アカウント削除の取り組みに関連している可能性が高いと説明している。

  • フェイスブックの広告巡る調査、英国がアイルランドに付託

    2018/11/06 18:04 4

    ICOは、フェイスブックから英選挙コンサルティング会社、ケンブリッジ・アナリティカに大量の個人情報が流出した問題を調査。同社は2016年の米大統領選で、トランプ陣営と契約していた。 調査の一環で、フェイスブックにより広範な問題が見つかったとして、アイルランド当局に委ねた。ICOの報道官は、偽の政治広告も把握したとしている。 ICOは「インターネット上や異なる端末間での個人の閲覧傾向や交流、行動を監視するために用いられるフェイスブックのターゲット機能や技術に引き続き懸念があり、アイルランドデータ保護委員会(DPC)に委託した」と説明した。

  • フェイスブック、一部アカウントを閉鎖 外国組織と関連の疑い

    2018/11/06 6:18 2

    ロシアのインターネット・リサーチ・エージェンシー(IRA)や他の組織に関連したアカウントかどうかは、より詳しい調査を行うまで判断できないとした。 問題のアカウントは直ちに閉鎖し、現在詳細を調査中だが、「重要な米選挙までわずか1日となっていることを踏まえ」調査の初期段階で発表を行ったと説明した。 米当局は5日、「米国民は外国勢力、特にロシアが、不和を生む行動を通じて引き続き世論や有権者の認知に影響を及ぼそうとしていることを認識すべきだ」との声明を発表した。