Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

テクノロジー

すべてのカテゴリのニュース

  • 東芝メモリの技術提携・M&Aを積極的に推進=ベイン日本代表

    2018/06/04 7:54

    ベインの杉本勇次日本代表は「今後も優れた技術、製品開発力を維持、発展させながら雇用を守り、創出していく」と説明。「グローバルな競争を勝ち抜くための技術提携、M&A(企業合併・買収)も積極的に推進していきたい」と意欲を示した。 杉本代表はM

  • グーグルの予約機能が好調、検索は次世代へ

    2018/06/04 7:31

    「リザーブ・ウィズ・グーグル」と名付けられたこのサービスを使えば、ユーザーは予約の際に電話やインターネット検索、フォームの記入といった手間を省ける。例えば午後5時に職場から数百メートル以内でマッサージを受けたい場合、グーグルが近隣店舗の空き時間を表示し、予約から、場合によっては支払いまで済ませてくれる。 グーグルはこのサービスの実績についてコメントを控えている

  • 米政府、中国ZTEに近く罰金最大17億ドル請求の可能性

    2018/06/03 23:23

    米商務省はまた、ZTEが主張通りに米国製部品を使用しているかどうかを検証するために、自由な立ち入り調査を可能にするよう求めており、同社が米国製部品の使用率をウェブサイトに公表することも要請している。 1人の関係筋によると

  • ソフトバンク、GM自動運転事業に約2450億円出資

    2018/06/01 1:28 4

    GMのメアリー・バーラ最高経営責任者(CEO)は、自動運転車「クルーズAV」を商用ライドシェア向けに来年から展開する計画は引き続き「軌道に乗っている」と説明した。 GM独自の配車

  • フェイスブック株主総会、取締役候補など社側提案通る 

    2018/05/31 23:18 1

    ただ、最終的な集計結果は公表せず、外部株主がどの程度ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)らの提案を支持したかは不明。幹部らは数日中に公表すると述べている。フェイスブックはザッカーバーグ氏とその他の内部関係者が議決権株式の約60%を支配している。 2016年の米大統領選でトランプ陣営が契約していた英データ会社ケンブリッジ

  • 車載電池、早晩コバルト使用量ゼロに=パナソニック常務

    2018/05/30 9:06 2

    コバルト価格は2012年から16年まで1トン当たり3万ドルを挟んだ動きとなっていたが、電気自動車(EV)普及に対する期待感などから2017年に入り価格が急騰、今年3月には9万5000ドルまで上昇した。 田村副社長は

  • フェイスブック、新分野での買収は今後も認められる公算=COO

    2018/05/30 6:23 2

    イベントに参加したサンドバーグ氏は、フェイスブックの企業規模を踏まえると、2014年に買収したオキュラスやワッツアップのような案件が今後認められると思うかと記者に問われ、「どういう企業なのかが問題だ。オキュラスのように、われわれの中核事業ではなく新分野ならば恐らく認められるだろう」と述べた。 フェイスブックはメッセージアプリのワッツアップを

  • インタビュー:5─10年後にスポーツ・健康で3分の2稼ぐ=ミクシィ次期社長

    2018/05/29 1:52 4

    新たな柱の構築に向け、3─5年で1000億円規模の投資を実施する。木村次期社長は「(クチコミを利用した)バイラルマーケティングで広がる可能性のある領域に対して積極的に投資をしていく。1つはスポーツ、もう1つはウェルネスだ」と語った。 スポーツ領域では

  • EU加盟国、検索サイトの記事掲載に対価求める規則で合意

    2018/05/28 5:43 5

    また、著作権改革案には動画共有サイト「ユーチューブ」などに対し、ミュージックビデオなどのコンテンツ掲載で権利保有者から使用許可を得ることを義務付ける規定が盛り込まれた。違反すれば、コンテンツの掲載を阻止する。 欧州のメディア団体は今回のEU加盟国による合意は

  • ZTE問題は中国半導体産業の進歩の必要性示す=テンセント会長

    2018/05/28 0:37 6

    ZTEは4月、米国の対イラン・北朝鮮制裁に絡む合意に違反したとして制裁対象となり、米企業からの部品調達を7年間禁じられた。ZTEは部品の25─30%を米企業に依存していたとみられる。米政権は先週、13億ドルの罰金支払いと経営陣変更を条件にZTEを事業に復帰できるようにすることで合意したと発表した。ただ、米議会には政権の対応への反発もあり、合意がどうなるかまだ不透明な状況。 馬会長は「最近のZTEの出来事で