Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

テクノロジー

すべてのカテゴリのニュース

  • トヨタ、ウーバーに5億ドル出資へ

    2018/08/27 22:33 6

    トヨタとウーバーはともに業界大手でありながら自動運転車の開発では出遅れているため、共同開発によってライバルに攻勢をかける狙いがあるとみられる。 トヨタとの共同開発は、自社での開発よりも他社との提携を通じた開発を目指すウーバーの自動運転車戦略の表れといえる。また、今年3月にアリゾナ州で試験走行中の自動運転車が歩行者をはねて死亡させた事故を受け、同州での自動運転試験から撤退したウーバーにとっては再生の一歩となる。

  • ツイッターCEO、9月5日に米下院委で証言 コンテンツ監視など巡り

    2018/08/24 21:53 3

    [ワシントン 24日 ロイター] - 米ツイッターのジャック・ドーシー最高経営責任者(CEO)が9月5日、下院エネルギー商業委員会で、同社のコンテンツ監視やアルコリズムについて証言することが明らかになった。 同委員会のウォルデン委員長(共和党)は声明で「ツイッターがどのようにコンテンツを監視し、取り締まっているかを厳しく問う意向だ」とし、「アルゴリズムの複雑なプロセスやコンテンツに関する判断を巡りドーシーCEOの率直な回答を期待する」と述べた。

  • 携帯電話の競争促進で総務省が議論へ、公平ルールのあり方も検討

    2018/08/23 9:47 9

    [東京 23日 ロイター] - 野田聖子総務相は23日、携帯電話市場の競争促進策やインターネット接続に公平性を求める「ネットワーク中立性」のあり方などを議論するよう情報通信審議会に諮問した。通信を取り巻く環境が変化する中、競争ルールや基盤整備、消費者保護のあり方などを見直すことで、環境変化に対応する。 諮問したのは

  • フェイスブックとツイッター、イランの宣伝アカウントを削除

    2018/08/22 1:28 10

    フェイスブックのサイバーセキュリティー方針責任者、ナサニエル・グライシャー氏はブログで「イランを拠点とし、中東や南米、英国、米国の複数のインターネットサービスにまたがり人々を標的とした 組織的な詐欺的行動のためのページ、グループ、アカウントを652件削除した」と説明した。 ファイア・アイによると、この宣伝活動は昨年始まり、今月まで続いていた。ただ、同社は「特に米中間選挙に影響を及ぼそうとしたものではなく、対象は米国外にも広く及んでいる」との見方を示した。

  • 米、ロシアに追加制裁 「一段の経済的苦痛も」と警告

    2018/08/21 16:57 8

    [ワシントン 21日 ロイター] - 米財務省は21日、ロシアが関与したとするサイバー攻撃に絡み、新たにロシアの個人2人と企業1社、スロバキアの企業1社に制裁を科したと発表した。 財務省は6月、米国や同盟国に対するサイバー攻撃を実施する方法を巡りロシア連邦保安局 (FSB)に協力したとして

  • 米保守派団体サイト狙ったロシア系ハッカーを阻止=マイクロソフト

    2018/08/21 8:39 7

    マイクロソフトのデジタル犯罪対策ユニット(DCU)は先週、裁判所命令に基づき、「ストロンチウム」という集団が作成した6つのインターネットドメインのコントロールを移すなどした。同集団は「ファンシー・ベア」「APT28」という名でも知られ、ロシア政府と関連があるとされる。 マイクロソフトは

  • インタビュー:米大統領、ソーシャルメディアの利用禁止「非常に危険」

    2018/08/20 23:46 7

    トランプ大統領は、5300万人以上がフォローするツイッターのアカウントを持っており、自らの意図を宣伝したり、政策の発表や、批判に対する反論を展開。大統領職の遂行にとって不可欠であると同時に、物議を醸す要因となっている。 大統領は「名前は挙げないが

  • 米テスラ、株式非公開化巡り特別委設置 独立取締役3人で構成

    2018/08/14 16:05 11

    マスク氏は13日、サウジアラビアの政府系ファンド(SWF)が2年ほど前からテスラの非公開化を巡り複数回にわたり支援を申し出ていたことや、同ファンドと他の投資家との協議が継続中であることをブログで明らかにした。 特別委員会はテスラの独立取締役であるブラッド

  • サウジ政府系ファンド、2年前からテスラ非公開化に関心=マスクCEO

    2018/08/13 15:17 12

    「2017年初旬に行った初回会合では、投資を石油から分散させる重要性を踏まえ、関心を示していた。その後1年ほどの間に行った複数回の会合でも重ねて関心を示し、非公開化の実現を目指していた」とし、「明らかにサウジのSWFはテスラ非公開化実現に必要な資金を十分に有している」とした。 その上で「7月31日に行った会合では、サウジSWFとの合意成立に疑いはなく、プロセスを開始するかどうかにかかっていた」とし、「これを理由に8月7日に『資金を確保した』と述べた」と説明した。

  • サムスン電子、中国天津の携帯電話工場の操業停止を検討=韓国紙

    2018/08/13 5:02 12

    同紙は、サムスン電子が中国北部・天津にある天津三星通信技術での携帯電話生産を今年停止することを検討していると伝え、撤退する可能性もあるとした。 その上で「スマートフォン市場全体が成長鈍化によって難局に直面している。サムスン電子の天津通信事業は競争力と効率性を高める活動に注力することを目指す」と述べた。 エレクトロニック・タイムズによると、天津工場の生産量は年間3600万台、恵州は7200万台、ベトナムの2カ所の工場は合わせて2億4000万台という。