Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

テクノロジー

すべてのカテゴリのニュース

  • 米下院候補者ウェブサイト、約3分の1がセキュリティーに問題=調査

    2018/08/13 1:58 13

    [ラスベガス 12日 ロイター] - 米下院議員候補者のウェブサイトの約3分の1に重大なセキュリティー上の問題があるとの調査結果が12日に公表された。 調査は、アメリカ国立標準技術研究所

  • くさ~いカメムシ、だけじゃない 「青リンゴ」の香りも

    2018/08/11 6:16 10

     独特のにおいで嫌われ者のカメムシの魅力を知る企画展「カメムシすごいぜ!」が群馬県立ぐんま昆虫の森(桐生市新里町鶴ケ谷)で開かれている。においを発生させる装置や生体などの展示があり、子どもたちでにぎわっている。  展示には10種類ほどの生体のほか

  • 「エアコン使うな、教委通達」講師の虚偽ツイートが拡散

    2018/08/10 9:10 11

     大阪府箕面市の市立中学校の男性非常勤講師(23)がツイッターで「エアコンを使わないよう教育委員会から通達があった」との虚偽内容を投稿した。市教委に見つかり本人が2日後に削除したが、すでに5万件リツイートされ、まとめサイトもできてしまった。火消しに回る市は「デマの拡散は残念」と話している。  市教委によると

  • メルカリ、18年6月期は44億円の営業赤字 国内外で先行投資 

    2018/08/09 7:18 9

    連結売上高は357億円(同62.0%増)だった。18年6月期の流通総額(GMV)は前期比48.1%増の3704億円。このうち、日本は3468億円(同49.5%増)、月に1回はアプリを利用するユーザー(MAU)は1075万人(同27.3%増)となった。米国のGMVは2億1200万ドル(同27.2%増)。 重点的な投資先として

  • 米アップル、陰謀論者のアプリは「規約に違反せず」 定期的に監視

    2018/08/09 5:28 9

    アップルは6日、様々な陰謀説や偽ニュースの拡散で知られるジョーンズ氏のサイト「インフォウォーズ」のポッドキャスト番組について、ヘイトスピーチを認めないアップルの規約に違反するとして、一部をアップストアから削除した。 これを受け

  • サムスン「ギャラクシーS7」に脆弱性、ハッキングの恐れ=研究者

    2018/08/08 16:08 15

    [ロンドン 8日 ロイター] - 韓国サムスン電子のスマートフォン「ギャラクシーS7」などに使用されるマイクロチップにセキュリティー上の欠陥が見つかり、ハッキング被害に遭うリスクがあると、オーストリアの大学研究者が明らかにした。 ギャラクシー7などサムスン電子製の端末はこれまで「メルトダウン」と呼ばれるセキュリティー上の脆弱性には影響がないとされてきたが、グラーツ工科大学の研究者がギャラクシーS7に対するメルトダウン攻撃の方法を見つけたという。 同社は「セキュリティーを非常に深刻にとらえており、製品やサービスがセキュリティーを第一に設計されている」との声明を発表。広報担当はギャラクシーS7の販売台数について明らかにしなかった。

  • 中国、5G構築で米国をしのぐ=報告書

    2018/08/08 3:17 9

    [7日 ロイター] - 大手会計事務所デロイトが7日に公表した報告書によると、次世代高速通信「5G」ネットワークの構築において中国が米国をしのいでいる。米国は経済的利益の機会を逸するリスクがあると警告した。 中国には現在

  • 米フェイスブック、金融機関と提携巡り協議 顧客サービス向上へ

    2018/08/07 1:05 10

    [6日 ロイター] - 米フェイスブックは6日、銀行など金融機関と提携に向けて協議していることを明らかにした。金融機関の顧客サービス向上につながるとしている。 これより先、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は、フェイスブックが銀行に対し、カードの利用状況や当座預金口座残高など顧客情報の共有を求めたと報じていた。 フェイスブックの広報担当者は、ユーザーが選択すれば、フェイスブックはユーザーの金融情報の一部を見ることができるが、「広告やその他」の目的に使うことはないと言明。「情報の安全確保が提携の極めて重要な部分になる」と述べた。

  • ソフトバンク、ファンド寄与で営業益5割増 WeWorkに本社移転検討

    2018/08/06 10:48 12

    ビジョン・ファンドとデルタ・ファンドのセグメント利益は2399億円だった。インド電子商取引大手フリップカートの売却合意に伴い評価益1643億円を計上したほか、投資先のシェアオフィス会社WeWorkの価値増大も利益を押し上げた。 孫社長は「営業利益と純利益の増益部分の大半はビジョン・ファンド。これからの成果の先駆けが(決算に)一部現れ始めた」と強調した。ビジョン・ファンド2を設立する意向をあらためて示したものの、時期や規模についての明言は避けた。

  • アップル、中国でスパム削減対策を通信各社と協議

    2018/08/03 0:06 9

    中国の国営メディアは先週次々にアップルへの批判を展開し、7月31日には同社が賭博アプリなどの違法コンテンツを野放しにしているという内容の30分間の特別番組まで放映した。 こうした中でアップルの広報担当者は「われわれはこうした(利用者の)不便さを軽減する上で新たに何ができるかを探るため、中国の通信会社と接触しているところだ」と述べた。 アップルの広報担当者は「スパムを減らす追加的な方法に関して、より先進的な機械学習モデルによる識別や、偽アカウントを遮断するための措置の拡充などを含めて、作業を進めている」と説明した。