Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

世界

すべてのカテゴリのニュース

  • 児童演劇、台湾笑顔に 太宰府市の劇団道化、現地で初公演

    2017/06/23 4:05

     【台北・中川博之】福岡県太宰府市の児童向け演劇グループ「劇団道化」(NPO法人、篠崎省吾理事長)が22日、台湾で初めての公演を台北市でスタートさせた。初日は観客に合わせて日本語や中国語を駆使し、「3びきのコブタ」やオリジナル演劇「なにができるかな」を熱演。コミカルな演技で笑わせ、子どもたちの心をつかんでいた。  劇団道化は

  • 電子機器の機内持ち込み禁止、欧米当局者が来週協議 

    2017/06/23 3:45

    [ワシントン 22日 ロイター] - ケリー米国土安全保障長官は22日、中東と北アフリカの一部空港の便で適用しているノートパソコンや電子機器の機内持ち込み禁止措置について、欧州の空港などでも導入するかについて、来週欧州当局者と協議すると明らかにした。 ケリー長官はワシントンでの会議で

  • 米共和党の下院歳入委、改革なき減税を否定

    2017/06/23 3:37

    [ワシントン 22日 ロイター] - 米下院で税制改革の取り組みを主導する共和党のブラディ歳入委員長は22日に予定している4回目の会合の前に、根本的な改革を行わずに減税を実施する可能性はないとの見方を示した。 ロビイストやアナリストは

  • アジア時間の原油相場は小幅高、上期では20年ぶりの大幅安へ

    2017/06/23 3:34

    [シンガポール 23日 ロイター] - 23日のアジア時間の原油相場は小幅高で推移、今週の急落からやや持ち直している。ただ、上期では過去20年で最大の下落率を記録する見通し。0222GMT(日本時間午前11時22分)時点で、北海ブレントLCOc1は0.09ドル(0.2%)高の1バレル=45.31ドル。 石油輸出国機構(OPEC)主導の協調減産にもかかわらず、原油価格は年初来約20%下落している。これは、生産増加とアジア金融危機を背景に相場が急落した1997年以降で最大の下落率。

  • EU市民の権利保障、方針を表明 離脱協議で英首相

    2017/06/23 3:27

     英国のメイ首相は22日、ブリュッセルで開かれた欧州連合(EU)首脳会議に出席し、EUとの離脱交渉で優先議題になっている英国内のEU市民らの権利保障と離脱後の処遇について、初めて具体的な提案を行った。  英政府関係者によると

  • 大学不正入学疑惑、チェ被告に実刑判決 ソウル地裁

    2017/06/23 3:23

     韓国前大統領、朴槿恵(パククネ)被告の支援者チェ・スンシル被告(61)の娘が名門の梨花女子大に不正入学したとされる疑惑で、ソウル中央地裁は23日、チェ被告に対し、業務妨害などの罪で懲役3年の実刑判決を言い渡した。朴前大統領が弾劾(だんがい)、罷免(ひめん)される端緒となった一連の疑惑の中心人物、チェ氏に対する初めての判決。  判決などによると、チェ被告は梨花女子大の幹部らと共謀。娘に2014年の仁川アジア大会の馬場馬術団体で獲得した金メダルを面接試験に持参させ、不正に合格させた。スポーツ特待生の枠だったが、本来入学できる要件を満たしていなかった。入学後、娘が試験に出席していないにもかかわらず、担当教授が本人名義の答案を提出した疑惑も認定された。

  • EU首脳会議、欧州防衛基金の創設などで合意

    2017/06/23 2:29

    [ブリュッセル 22日 ロイター] - 欧州連合(EU)は22日の首脳会議で、野心的な防衛計画を取りまとめ、武器の共同調達などに向けた欧州防衛基金の創設や、有志連合の海外任務拡大などで合意した。 首脳会議の声明は防衛基金の規模に言及していないが

  • 米情報機関トップ、大統領の発言を命令と受け止めず=CNN

    2017/06/23 2:24

    [ワシントン 22日 ロイター] - 昨年の米大統領選挙におけるトランプ陣営とロシアの共謀疑惑を巡る捜査で、コーツ国家情報長官とロジャーズ国家安全保障局(NSA)局長は、トランプ大統領は情報当局が疑惑を公に否定することを提案したが、それを命令とは受け止めなかったと語った。CNNが22日、複数の関係者の話として伝えた。 ホワイトハウスは、ロシア疑惑の捜査に関する質問はトランプ大統領の外部弁護士であるマーク・カソウィッツ氏が回答するとしているが、同氏の広報担当者はコメントの求めに応じていない。

  • トランプ氏「録音持ってない」 FBI前長官との会話

    2017/06/23 1:44

     「録音を持ってない」。トランプ米大統領は22日、1カ月以上の間、示唆してきた連邦捜査局(FBI)のコミー前長官との会話を録音したテープの存在をツイッターで否定した。トランプ氏自身の司法妨害疑惑が焦点になる中、録音は重要な物証になり得ると注目されていた。  トランプ氏はツイッターで「ジェームズ・コミーとの会話の『テープ』や録音があるかは知らない」とした上で、「私は録音していないし、持ってもいない」とつづった。  トランプ氏はコミー前長官を突如解任した後の5月12日にツイッターで「コミーは報道機関に情報を漏らすのを始める前に、我々の会話の録音テープがないと願えばいいさ!」と書き込んだ。コミー氏によるさらなる内幕の暴露を牽制(けんせい)する一方、自身の正しさを主張しようとしていたとみられる。

  • オバマケア代替案、共和党が公表 政権立て直しの試金石

    2017/06/23 1:33

     米上院共和党は22日、オバマ前政権が導入した医療保険制度改革(オバマケア)を見直す代替法案の素案を発表した。党幹部は来週にも上院を通過させたい考えだが、党内には慎重論も根強く、採決に持ち込めるかは不透明だ。「ロシア疑惑」などで揺れるトランプ政権にとり、この法案の採否は、政権運営の立て直しに向けた試金石となりそうだ。  財源が不足する低所得者向けの公的医療扶助制度「メディケイド」を見直し、政府の財政的補助などを減らす。オバマケアの財源をまかなうために導入された税制の多くも廃止される。