Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

世界

すべてのカテゴリのニュース

  • NZ総選挙、9年ぶり政権交代か 37歳女性党首が旋風

    2017/09/20 10:34

     23日投開票のニュージーランド(NZ)の総選挙で、9年ぶりの政権交代の可能性が出ている。8月に就任した最大野党労働党の37歳の女性党首が旋風を起こし、与党国民党との接戦に。労働党は、環太平洋経済連携協定(TPP)の見直しを求めており、政権交代なら日本を含む交渉に影響しそうだ。  各社の世論調査の政党支持率は7月、イングリッシュ首相(55)が率いる国民党が労働党に20ポイントほど差をつけていた。だが、労働党が8月初め、ジャシンダ・アーダーン氏(37)を党首に選ぶと支持率は急上昇。9月に入り、国民党を上回る結果も出始めた。

  • アングル:NZ総選挙、政権交代ならTPP「11月合意」に暗雲

    2017/09/20 9:18

    [ウェリントン 20日 ロイター] - 23日のニュージーランド総選挙で政権交代が起きれば、環太平洋連携協定(TPP)参加国が目指す11月の合意に向けて障害となる恐れがある。 世論調査では与党

  • IS戦闘員家族に欧ロ南米の国籍 生活に不満、自ら渡航も

    2017/09/20 9:04

     【アルビル(イラク北部)共同】過激派組織「イスラム国」(IS)戦闘員の妻や子どもとみられ、イラク北部のキャンプに収容された外国人のうち、少なくとも35人がロシアや欧州、南米の国籍を持っていることが20日、イラク軍の内部情報で分かった。出身国の生活に不満を抱き、自らIS支配下に渡航した例もあり、過激思想の浸透ぶりが改めて示された。  日本政府はイラク政府から「日本人は含まれていない」との回答を得ている。現場の避難民キャンプを担当する複数の関係者も、共同通信の取材に同じ内容を証言した。

  • 米、対北での外交解決優先は不変 閣僚ら強調

    2017/09/20 9:04

     【ニューヨーク共同】トランプ米大統領は19日の国連演説で核・ミサイル開発を進める北朝鮮を「完全に破壊」する選択肢に言及、強い表現を使って改めて武力行使をちらつかせた。だが閣僚らは、外交手段を使った国際圧力で北朝鮮を孤立させ、核放棄につなげる平和的解決を最優先とする米政権の方針に変化はないことを強調した。  マティス国防長官は19日「われわれは国際的な手続きにのっとって北朝鮮問題に対処しており、それを継続する」と記者団に説明した。ティラーソン国務長官が先頭に立ち、外交努力による解決を望んでいると語った。

  • メキシコ地震の救出作業続く 市民も参加、死者は224人に

    2017/09/20 9:04

     【ロサンゼルス共同】メキシコ中部プエブラ州ラボソで19日に起きたマグニチュード(M)7・1の地震で、同国政府は20日までに、死者が少なくとも224人に上ったと明らかにした。ロイター通信が伝えた。首都メキシコ市で多数の建物が崩れ、人々が下敷きになった。現地では大勢の市民ボランティアも参加して懸命の救助作業が続き、住民らは余震を恐れて不安な夜を過ごした。  「ゆっくり引き出せ」。死者が100人を超えたメキシコ市では南部のアパート崩壊現場で、がれきの下から生存者の女性が助け出された。担架に乗せて運び出されると、現場では歓声と拍手が巻き起こった。

  • 勤務中の公務員は「禁酒」…OKだったの? 中国・貴州

    2017/09/20 8:35

     中国南部の貴州省政府が省内の公務員に対し、接待を含め勤務中の飲酒を原則禁止する「禁酒令」を発表した。9月1日から施行されている。貴州省は、中国の「国酒」ともいわれる蒸留酒「マオタイ酒」の産地として有名だが、ネット上では逆に「公務中に酒を飲んでいたのか」などと皮肉られている。中国メディアが伝えた。  報道によると

  • 中国、ベネズエラ政府への支持表明 国連で外相が会談

    2017/09/20 7:15

    [北京 20日 ロイター] - 中国の王毅外相は19日、国連の会議の合間にベネズエラのアレアサ外相に対し、同国の政府と国民は法的枠組みの中で国内問題を解決し、国家の安定を維持することが可能との中国側の考えを伝えた。中国国営の新華社が20日報じた。 ベネズエラでは、大統領選の前倒し実施を拒否して、野党主導の議会を無効化する制憲議会を発足させたマドゥロ政権に対する抗議デモが4カ月に及んでおり、少なくとも125人が死亡している。 新華社によると、王外相はアレアサ外相に対し、両国は包括的な戦略パートナーシップを結んでいると指摘。「中国の対ベネズエラ政策に変わりはない」と強調した。

  • 米大統領の国連演説、「無礼で容認しがたい」=キューバ外務省

    2017/09/20 7:04

    [ハバナ 19日 ロイター] - キューバ外務省は19日、トランプ米大統領が国連で行ったキューバに関する発言について「無礼で容認しがたく内政干渉的」と不快感を示すとともに、ハバナの米大使館で職員らが攻撃されているとの指摘に対してはあらためて関与を否定した。 だが同日、トランプ大統領はニューヨークで行われた国連総会で演説し

  • カタールとクウェート、北朝鮮労働者のビザ更新を中止

    2017/09/20 6:31

    湾岸地域の米国の同盟国には、主に建設現場で働く数千人の北朝鮮労働者が居住している。クウェートには域内で唯一となる北朝鮮大使館が設置されているが、同国は今週に入り大使を退去させる措置を講じ、両国関係を格下げした。 カタールは19日、国連による制裁に従い、北朝鮮国籍保持者へのビザ発給を停止したと発表。政府は声明で、「現在カタールに滞在する北朝鮮国籍保持者は1000人程度となるが、雇用契約が期限を迎えるのに合わせてこの数は減少していく。北朝鮮国籍保持者のビザは更新されない」とした。 北朝鮮の関係筋は18日、クウェートが北朝鮮大使に1カ月以内に退去するよう伝えたとロイターに明らかにした。クウェート在住の北朝鮮出身者は約3000人に上る。

  • バルカン楽団、民族融和へ演奏 ウィーンの名門ホール

    2017/09/20 6:21

     【ウィーン共同】民族紛争で崩壊、七つの国に分裂したバルカン半島の旧ユーゴスラビア各国の音楽家らでつくる「バルカン室内管弦楽団」が19日夜、オーストリア・ウィーンの名門ホール「ウィーン・コンツェルトハウス」で公演、民族間の融和と繁栄を願う希望の調べを奏でた。  同楽団は、指揮者の柳沢寿男さんが旧ユーゴ紛争後の2007年に設立し、旧ユーゴ各国や日本などで公演を重ね今年で10周年。人々が根深い対立を抱える中、柳沢さんは「最初は集まるだけで精いっぱいだった」と振り返りつつ、この日の演奏は「すごく良かった」と語った。