Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

世界

すべてのカテゴリのニュース

  • 「インド戻れば殺される」入管に長期収容、命絶った男性

    2018/09/22 20:14 2

     不法滞在の外国人の収容の長期化は、収容者が自殺する事態にもなった。法務省は「気の毒な境遇の収容者もいるが、ルールはルール」との立場だが、専門家からは、難民申請者らに対する日本の姿勢の問題を指摘する声も出ている。  茨城県牛久市郊外にある法務省の東日本入国管理センターには

  • 不法滞在の外国人、収容が長期化 半年以上が700人超

    2018/09/22 20:06 3

     ビザの有効期限を過ぎても日本にとどまるなどして不法滞在となり、法務省の施設に長期収容される外国人が増えている。母国への強制送還が困難な人がいることや、法務省が施設外での生活を認める「仮放免」の審査を厳しくしたことなどが理由で、今年7月末の時点では収容期間が6カ月以上の人が700人を超えた。収容者の自殺や自殺未遂も起きているが、法務省は抜本的な解決策を見いだせずにいる。  法務省によると

  • 駅構内の中国法適用に抗議も 香港高速鉄道、波乱の開通

    2018/09/22 15:39 3

     香港と中国本土を結ぶ初の高速鉄道が23日、全線開通する。中国政府は、政治や経済の体制が異なる香港との結びつきを強め、融合を進める思惑だ。だが、香港側の駅構内などで中国の法律が適用されるため、香港の民主派は「一国二制度」の下での「高度な自治」が侵される、と反発している。  香港側の起点となる西九竜駅で

  • バチカンと中国が暫定合意、長年対立の司教任命めぐり

    2018/09/22 14:54 2

     キリスト教ローマ・カトリック教会の法王庁(バチカン)と中国政府は22日、長年対立していた司教の任命を巡る協議が、暫定的な合意に達したと発表した。バチカンによると、中国が独自に任命したもののローマ法王が破門した司教7人について、司教として認める内容が盛り込まれた。バチカンと中国は1951年に国交を断絶したが、双方を隔ててきた最大の争点で歩み寄ったことで、今後、国交正常化の動きが加速する可能性がある。  一方で、バチカンは欧州で唯一、台湾と外交関係がある国だ。中国は「一つの中国」の原則を掲げ、世界各国に台湾との断交を迫っている。バチカンが中国との国交正常化に傾けば、台湾が受ける政治的ダメージは大きい。

  • 精鋭部隊の軍事パレードを銃で襲撃、8人死亡 イラン

    2018/09/22 11:40 3

     イラン国営テレビなどによると、同国南西部のアフワズで22日午前9時過ぎ(日本時間午後2時半過ぎ)、銃を持った4人組の男が軍事パレードを襲撃した。少なくとも8人の死者が出たほか、約20人が負傷した。イランメディアは、スンニ派過激派組織によるテロ攻撃とみられると報じた。  政府系タスニム通信などによると、4人組は、パレードに参加していた同国の精鋭部隊・革命防衛隊の隊員に向けて発砲したという。このうち2人はその場で治安部隊に射殺され、残る2人は身柄を確保されたという。  22日は、イラン・イラク戦争(1980~88年)の開戦日にあたり、アフワズを含めて、首都テヘランなど全国各地で軍事パレードが開かれていた。

  • 中国、高官失職の場面映像を公開 「反腐敗」見せしめか

    2018/09/22 8:38 2

     中国で共産党幹部らの汚職摘発を担う党中央規律検査委員会と国家監察委員会が、汚職高官2人の党籍と公職を剝奪(はくだつ)する場面の映像をホームページに初めて公開した。習近平(シーチンピン)指導部は今春、すべての公職者を対象とする国家監察委員会を新たに設けており、「反腐敗」の強化をアピールする狙いがあるとみられる。  映像が公開されたのは、いずれも20日に公職と党籍の剝奪が発表された貴州省の王暁光・前副省長と張少春・前財務次官の2人。職務を利用し、巨額の利益を得たり公費で飲み食いしたりしたなどとされる。王氏は「政治的に重大な問題がある中国本土外の本を熱心に読んでいた」とも指摘された。

  • 台湾と断交したドミニカ共和国に中国が大使館開設

    2018/09/22 4:19 3

     今年5月に台湾と断交したカリブ海のドミニカ共和国の首都サントドミンゴに21日、中国が大使館を開設した。開設式に出席した中国の王毅(ワンイー)外相は「歴史的な輝かしい成果を、私たちは目撃した」と述べた。地元メディアなどが報じた。  AP通信によると、ドミニカ共和国と中国の貿易額は年20億ドル。地元メディアは、大統領と会談した王外相は「中国にとってカリブ地域の最も重要な貿易パートナーとなった」と語り、二国間関係を強化する意向を示したと報じた。

  • 香港高速鉄道が開通 車内で中国の法律を適用で反発も

    2018/09/22 2:34 2

     香港と中国本土を結ぶ初の高速鉄道の開通式が22日午前、香港の起点となる西九竜駅で開かれた。23日早朝、最初の電車が同駅を出発する。西九竜駅から隣接する広東省の深圳や広州を経由し、北京や上海、雲南省昆明など、中国各地の44の駅と直結する。  「広深港高速鉄道」(141キロ)は、西九竜駅から広東省の広州南駅までを結び、今回開通するのは香港側の26キロ。中国側の路線は2015年までに開業していた。香港と広州の間は、在来線の別路線だと約2時間かかるが、高速鉄道では最速47分に短縮される。電車は「動感号」と名付けられた。

  • 司法副長官、トランプ氏解任を検討か 米メディアが報道

    2018/09/22 1:23 2

     ローゼンスタイン米司法副長官が昨春、トランプ大統領の発言を秘密に録音し、職務不能だと過半数の閣僚らが宣言すれば、大統領職を解任できる憲法規定の提案を検討していた。米紙ニューヨーク・タイムズが21日に報じた。  報道によると

  • 「軍事独裁反対」サッカー応援団が異例の表明 ブラジル

    2018/09/22 0:57 2

     10月のブラジル大統領選を前に、人気サッカーチームの私設応援団が、「軍事独裁政権を礼賛する候補は支持できない」と異例の意見表明を始めている。かつて創立メンバーが政府などから拷問を受けたとし、「応援団の歴史を振り返ってほしい」と会員に呼びかけている。  大統領選の世論調査では