Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

世界

すべてのカテゴリのニュース

  • 北朝鮮高官が北京到着 シンガポールで米と協議か

    2018/05/24 22:02

     【北京共同】北朝鮮の高官とみられる人物が24日、平壌から空路で北京に到着し、中国政府の車両に乗って市内へ向かった。外交筋によると、海外の賓客を迎える釣魚台迎賓館に入ったもようだ。訪問の目的は不明だが、今週末にシンガポールで行われるとみられる米朝両国の実務者協議に出席する高官の可能性もある。  韓国メディアによると、韓国の朴智元元文化観光相は24日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の「執事」と呼ばれるキム・チャンソン国務委員会部長が米朝首脳会談の準備のため2~3日以内にシンガポールに行くとの話を聞いたと述べた。北京に到着した人物がキム氏かどうかは不明。

  • 中国の南シナ海軍事拠点化へ対抗 米、リムパックからの排除通告

    2018/05/24 22:02

     【ワシントン共同】米国防総省は23日、中国による南シナ海の軍事拠点化への対抗措置として、環太平洋合同演習(リムパック)からの中国排除を通告、態度変更を求めた。周辺に米艦を派遣する「航行の自由」作戦の拡大など軍事的なけん制を強める意向で、通商問題と並んで米中間の火種となりそうだ。  中国は過去数カ月間で近隣国と領有権を争う南シナ海に築いた人工島などに重装備を相次いで導入。米側は南沙(英語名スプラトリー)諸島の要衝に対艦巡航ミサイルや地対空ミサイルなどが配備されたことを確認し、撤去を求めたが、中国は対応しなかったという。

  • トキ生息地の自治体交流促進へ 中国で国際フォーラム閉幕

    2018/05/24 22:02

     【漢中共同】国際保護鳥トキについて意見交換する「朱鷺国際フォーラム」が24日、中国陝西省漢中市で閉幕し、トキが生息する自治体間の交流、協力を促進するとの宣言をまとめた。会合では、日中両首相が9日に東京で合意した、中国から日本へのトキ提供を歓迎する声も上がった。  日中双方の地方幹部からは「交流に大きな役割を果たしている」「日中関係の新たな一歩にしたい」と、トキを通じた交流の重要性を指摘する声が相次いだ。

  • 北朝鮮に秘密の資金調達網 特定作業進めていると米国務長官

    2018/05/24 22:02

     【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は23日の議会公聴会で、北朝鮮には米政府が把握できていない秘密の資金調達網が存在すると述べ、国務省や財務省が情報機関と連携して特定作業を進めていると明らかにした。対北朝鮮制裁には「隙間がある」と指摘。追加制裁も視野に、圧力を維持する狙いとみられる。  ポンペオ氏は北朝鮮との交渉に当たり、北朝鮮が非核化に向けて取る行動に合わせて徐々に見返りを与える「段階的措置」の求めに応じないようトランプ大統領から指示を受けていると述べ、北朝鮮が言葉や決意表明だけでなく「不可逆的な行動を取るまでは制裁を緩和しない」と強調した。

  • 「ナッツ事件」の趙氏聴取、韓国 外国人違法労働の疑い

    2018/05/24 22:02

     【ソウル共同】韓国の入管当局は24日、家事手伝いのフィリピン人を違法に雇った疑いがあるとして、大韓航空の副社長だった趙顕娥氏を出頭させ取り調べた。聯合ニュースが伝えた。趙氏は2014年、機内で乗務員のナッツの出し方に怒り離陸を遅らせた事件で執行猶予付き有罪判決が確定し、グループ内で経営に最近復帰したばかり。  趙氏はフィリピン人を大韓航空の研修生と偽って入国させ、違法に家事手伝いをさせた疑いが持たれている。当局は過去約10年間に約20人が雇われ、趙氏や父の趙亮鎬・韓進グループ会長の自宅で家事に従事させたとみて調べている。

  • 北朝鮮、豊渓里の核実験場廃棄 海外報道陣に坑道、施設爆破公開

    2018/05/24 22:02

     【北京、ソウル共同】北朝鮮は24日、北東部豊渓里の核実験場を完全に廃棄する式典を行った。同国の核兵器研究所が発表した。現地取材した海外メディアによると、3本の坑道や観測所などを爆破。6月12日にシンガポールで開かれる史上初の米朝首脳会談を控え、非核化への前向きな姿勢を強調、会談成功へ環境を整備する狙いがあるとみられる。2006年の初実験から約12年を経て、北朝鮮の核開発の舞台となってきた核実験場が閉鎖された。

  • ナジブ前首相を再聴取 マレーシア公金流用疑惑

    2018/05/24 22:02

     【クアラルンプール共同】マレーシアの汚職対策委員会(MACC)は24日、首都クアラルンプール近郊の本部で政府系ファンド「1MDB」から巨額資金を流用した疑惑を巡り、ナジブ前首相を再び事情聴取した。  ナジブ氏は22日の聴取に続き、24日はMACCに約6時間滞在。終了後の取材に「全ての質問にできる限り答えた。これで聴取は終わった」と話した。MACCのモハマドシュクリ委員長は22日の記者会見でナジブ氏を「かなり早期」に訴追する見通しを示していた。

  • 米朝首脳会談を中止 トランプ氏が金氏に通告

    2018/05/24 22:02

     【ワシントン共同】米ホワイトハウスは24日、トランプ大統領がシンガポールで6月12日に予定されていた史上初の米朝首脳会談を取りやめたと発表した。トランプ氏は北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長に24日付の書簡で中止を通告、北朝鮮側の「敵対的な言動」を理由に挙げた。北朝鮮が核保有国としての対等な立場を譲らず、非核化に向けた交渉で対立が埋まらなかったようだ。米朝関係が再び緊張に向かうのは必至だ。  北朝鮮は24日、北東部豊渓里の核実験場で坑道などを爆破、全面廃棄を発表したばかりだった。会談中止通告に反発し、軍事的な挑発行動に出る恐れもある。

  • ミサイル持ち込み部隊公表 マレー機撃墜で捜査チーム

    2018/05/24 22:02

     【ブリュッセル共同】オランダからの報道によると、ウクライナ東部で2014年に起きたマレーシア航空機撃墜を捜査している合同捜査チームは24日、同機を撃ち落としたミサイルは、ロシア西部クルスクのロシア陸軍第53対空ロケット旅団からウクライナ側に持ち込まれたと公表した。  オランダやマレーシアなどの捜査チームのトップ、パウリセン氏がオランダ中部で記者会見し明らかにした。使われたのがロシアから持ち込まれた地対空ミサイル「ブク」であることは判明していたが、部隊名の特定は初めて。

  • 北朝鮮が核実験場廃棄 豊渓里の施設爆破 記者団に公開

    2018/05/24 22:02

     【ソウル曽山茂志】北朝鮮の核兵器研究所は24日、北東部豊渓里(プンゲリ)の核実験場を廃棄する式典を行ったとする声明を発表した。朝鮮中央通信が同日夜、伝えた。3本の坑道や観測所など関連施設を順次爆破して、閉鎖したとしている。金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が4月末の南北首脳会談で確認した「完全な非核化」に向けた具体的な行動の第1弾で、史上初の米朝首脳会談の実現に向け、非核化の意思を強調する狙いがあったとみられる。  北朝鮮が核関連施設を爆破するのは