Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

世界

すべてのカテゴリのニュース

  • 2017年の北朝鮮GDPは3.5%減、20年ぶりの大幅なマイナス

    2018/07/20 4:51 3

    [ソウル 20日 ロイター] - 韓国銀行(中銀)が20日に公表した推計値によると、2017年の北朝鮮の国内総生産(GDP)は前年比3.5%減少し、国際的な制裁の影響により1997年以来の大幅なマイナス成長を記録した。北朝鮮は1997年は深刻な飢饉に見舞われ、GDPは6.5%減少していた。 GDPのおよそ

  • カナダは製品輸出先を米国以外に広げること可能=新貿易相

    2018/07/20 2:52 2

    [オタワ 19日 ロイター] - カナダのカー新貿易相は19日、カナダに対する好意的な見方は世界に多く、米国以外に製品の輸出先を広げるための助けになるとの考えを示した。 カナダの輸出品の75%は米国向け。トルドー首相は2015年11月の就任時から、中国やインドなど主要新興国との貿易を拡大する必要性を訴えてきたが、大きな進展はみられない。 カー氏は電話インタビューで、カナダの価値や政治的指導力に対して好意的な見方は多いと説明。世界の関心を引きつけるさまざまな方法があり、それを実現していくと述べた。

  • 原油先物上昇、サウジが8月の輸出減少見通し示す

    2018/07/20 1:54 2

    [東京 20日 ロイター] - アジア時間の取引で原油先物価格は上昇している。サウジアラビアの石油輸出国機構(OPEC)理事が、8月の同国の原油輸出が減少するとの見通しを示したことが材料視されている。 0034GMT(日本時間午前9時34分)時点で、ブレント先物LCOc1は0.22ドル(0.3%)高の1バレル=72.80ドル。前営業日は0.32ドル下落した。 サウジアラビアのアルアーマOPEC理事は、8月の同国原油輸出は日量10万バレル程度減少する見込みだと明らかにした。また、需要を超える供給は行わないとの方針を示した。

  • サウジ、8月原油輸出は日量約10万バレル減見込む=OPEC理事

    2018/07/20 1:44 3

    [ドバイ 19日 ロイター] - サウジアラビアのアディーブ・アルアーマ石油輸出国機構(OPEC)理事は19日、同国の8月の原油輸出は日量10万バレル程度減少する見込みであることを明らかにした。 事情に詳しい業界筋によると

  • プーチン大統領、今秋訪米で調整 トランプ氏が招待

    2018/07/20 1:38 3

     米ホワイトハウスのサンダース報道官は19日、トランプ大統領がロシアのプーチン大統領を今秋にワシントンに招待して会談する方向で調整していることを明らかにした。トランプ氏は既にボルトン大統領補佐官に対応を指示しているという。  トランプ氏は今月

  • カナダ外相、25日にメキシコ訪問 次期大統領とNAFTA協議

    2018/07/20 1:28 2

    [メキシコ市 19日 ロイター] - メキシコ外務省は19日、カナダのフリーランド外相が25日にメキシコを訪問し、次期大統領のロペスオブラドール氏と会談を行い、北米自由貿易協定(NAFTA)について協議すると発表した。 トランプ米大統領は18日、メキシコと個別の通商協定を模索し、その後にカナダとの協定締結を目指す可能性があると語った。これを受け、北米自由貿易協定(NAFTA)存続を巡る疑念が一層高まった。

  • カナダ、NAFTA巡るトランプ氏の発言を一蹴 

    2018/07/20 1:11 5

    [オタワ 19日 ロイター] - カナダのマクノートン駐米大使は19日、トランプ米大統領が北米自由貿易協定(NAFTA)参加国であるカナダおよびメキシコとそれぞれ個別の通商協定を結ぶ可能性を示したことを受け、NAFTAは現行の3カ国協定の形に留まると確信していると述べ、トランプ大統領の考えを一蹴した。 マクノートン駐米大使は「当初からトランプ大統領は多国間協定ではなく2国間協定の締結を望むと発言していた。そのため、今回のコメントは大きな驚きではない」と語った。 その上で「NAFTAは3カ国間の協定で、現行の形を維持したい。それぞれ個別の2国間協定ではなく、3カ国協定の形に留まると確信している」と述べた。

  • 北朝鮮への石油精製品禁輸、米提案に中国・ロシアが異議

    2018/07/20 0:53 5

     北朝鮮が洋上で船を横付けして荷物を積み替える「瀬取り」で石油精製品を密輸入していたとして、米国が輸出停止を国連加盟国に通知するよう安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会に求めたことに対し、ロシアと中国が19日、異議を表明した。制裁委は通知を出せないでいる。  安保理理事国から異議がなければ通知される見通しだったが

  • トランプ氏、FRB利上げ「喜んでいない」 持論を強調

    2018/07/20 0:26 4

     トランプ米大統領は19日、米CNBCテレビの取材に対し、米連邦準備制度理事会(FRB)が進める利上げについて「喜んでいない」と発言し、利上げでドル高が進みやすくなることが貿易面でも不利だと不満を示した。中央銀行の独立性への配慮を欠くと受け取られかねない発言だ。  この報道を挟み

  • 「ユダヤ人国家」法、イスラエル国会が可決 批判相次ぐ

    2018/07/20 0:15 3

     イスラエル国会は19日、自国を「ユダヤ人の民族的郷土」と規定する法案を62対55の賛成多数で可決した。イスラエルの人口約880万人の2割を占めるアラブ系の国会議員らは「差別」と猛反発し、国際社会からも批判や懸念の声が出ている。  地元メディアなどによると