Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

世界

すべてのカテゴリのニュース

  • 中国政府、「イスラム国」の中国人人質殺害を強く非難

    2015/11/19 4:22 1

    [北京 19日 ロイター] - 過激派組織「イスラム国」が中国人の人質を殺害したと発表したことを受け、中国政府は19日、殺害を強く非難するとともに、犯人に裁きを受けさせると表明した。 イスラム国は

  • 同時テロ主犯格の生死確認 仏、DNA鑑定急ぐ

    2015/11/19 3:12 1

     【パリ共同】パリ同時多発テロに関連し、郊外のサンドニで実施したテロ容疑者の拠点制圧を受け、フランス検察は18日記者会見し、自爆した女ら少なくともテロ容疑者2人が死亡、8人を拘束したと発表した。8人に主犯格アブデルハミド・アバウド容疑者は含まれておらず、死亡した可能性もあるとみて遺体のDNA鑑定を急いでいる。同検察は、サンドニのグループがパリ周辺で新たなテロを計画していたが寸前で阻止したことも明らかにした。  同時テロは計20人を超える組織が関わったことが確実になった。米紙電子版は、複数の欧州当局高官の話として、アバウド容疑者は制圧作戦時に死亡したと報道。

  • 犯行グループ関与は18人に パリ同時テロ、首謀者断定

    2015/11/19 2:29

     フランス検察は18日夕方(日本時間19日未明)、パリの同時多発テロの関連で行ったパリ近郊サンドニでの突入作戦後に記者会見し、パリ同時多発テロの首謀者をベルギー人のアブデルアミド・アバウド容疑者(27)だと断定した。検察はこの突入で8人を逮捕したと発表。仏メディアは内務省の話として、作戦で男女3人が死亡したと伝えた。  テロ事件の実行犯で死亡した

  • IS、G20首脳会議狙い自爆テロ計画か トルコ報道

    2015/11/19 2:01

     15、16日にトルコ南西部アンタルヤで開かれた主要20カ国・地域(G20)首脳会議を狙って、過激派組織「イスラム国」(IS)が自爆テロを計画していたと、アナトリア通信が18日に伝えた。10月10日に首都アンカラで発生した103人死亡の連続自爆テロの容疑者宅などから押収した電子データを検察当局が調べた結果、判明したという。  検察当局は先月末

  • 豪政府、国益理由に外資への大規模牧場売却を阻止

    2015/11/19 1:46

    [シドニー 19日 ロイター] - オーストラリア政府は19日、同国最大の地主である牧場運営会社S・キッドマンによる外国人投資家への大規模な牧場売却を国益に反するとして阻止した。 キッドマンが国内に所有する

  • APEC首脳、テロ対策など議論 南シナ海は議題にせず

    2015/11/19 1:29

     フィリピンのマニラで開かれているアジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議は19日午前、実質的な議論に入った。環太平洋経済連携協定(TPP)の大筋合意を受けた域内の経済統合やテロ対策などを議論し、同日夕に首脳宣言を採択して閉幕する。注目されていた南シナ海問題は議論しないことになった。  午前の会議では、APECが目指す域内全域の経済統合の枠組み「アジア太平洋自由貿易圏」(FTAAP)の進め方などを議論。午後は企業の生産網を災害やテロから守る方法などを話し合う予定だ。

  • アルゼンチン、マクリ氏勝利なら徐々に格上げも=ムーディーズ

    2015/11/19 1:05 1

    [ロンドン 18日 ロイター] - 格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスの中南米担当シニアアナリスト、マウロ・レオス氏は18日、アルゼンチンの大統領選挙で現在の有力候補であるマウリシオ・マクリ氏が勝利し、提案している改革を押し進めれば、同国の格付けは段階的に引き上げられる可能性があるとの見方を示した。 22日の決選投票を控えた世論調査でマクリ氏は優位を保っており、企業寄りの経歴などからマクリ氏がデフォルトの瀬戸際から国を立ち直らせることができるとの期待が高まっている。 ムーディーズの現在のアルゼンチンの格付けはデフォルトのリスクが高いことを示すCaa1。しかし、アルゼンチン国債ARGGLB38=RRは、マクリ氏が初回の大統領選挙で予想外に強さを見せたことを受けて急上昇している。

  • 仏政府、COP21で街頭デモ認めず 「リスク避ける」

    2015/11/19 0:57

     パリのテロ事件を受け、仏政府は18日、今月末にパリで始まる国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)の前後に環境NGOなどが仏国内で計画していた街頭デモの実施を許可しないとの声明を発表した。  声明は、COP21で議長を務めるファビウス仏外相の名で出され、「リスクを避けるため」として、環境NGOなどが今月29日と12月12日に予定していたパリや他の都市での街頭デモを許可しない、とした。  ロイター通信によると、環境活動家らはCOP21に参加する各国政府に地球温暖化防止のための温室効果ガス削減目標に賛同するように圧力をかけるため、街頭デモ行進に20万人を集めることを目指していた。

  • 仏当局がパリ潜伏先急襲、2人死亡・8人拘束 主犯格は含まれず

    2015/11/18 23:52

    [サンドニ(フランス) 18日 ロイター] - フランス警察は18日未明、前週末のパリ同時攻撃の主犯格とされるベルギー籍のアブデルハミド・アバウド容疑者の潜伏先とみられるパリ北部サンドニ地区のアパートを急襲し、8人の身柄を拘束した。踏み込んだ際に女1人が自爆したほか、銃撃戦で少なくとも1人が死亡した。 パリ検察のフランソワ

  • スウェーデン、テロ警戒度引き上げ 攻撃示唆する「具体的情報」

    2015/11/18 23:52

    [ストックホルム 18日 ロイター] - スウェーデン治安当局は18日、テロ警戒水準を5段階のうち上から2番目に引き上げた、と発表した。また、攻撃の可能性を示す「具体的な情報」を得たとして、容疑者1人の行方を追っていると明らかにした。 治安当局者は、パリで先週末発生した同時多発攻撃事件との関連性について、現時点では浮かんでいない、としている。ただ、過激派組織「イスラム国」の脅威がテロ警戒水準を引き上げた理由、と説明した。 スウェーデンのニュース番組は、シリアで軍事訓練を受けたイラク人の男が18日、攻撃を実行する目的でスウェーデンに入国した、と伝えている。治安当局は、この報道について、コメントを拒否している。