Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

世界

すべてのカテゴリのニュース

  • 韓国で来週、突然の4連休 政府は経済効果期待、でも…

    2016/04/29 9:56 6

     韓国政府は28日の閣議で、5月6日を臨時の休日にすることを決めた。韓国でも5日は「こどもの日」の休日で4連休になる。黄金週間の突然の出現によって、政府は経済効果を期待するが、「総選挙の敗北を受けた有権者のご機嫌取り」という声も出ている。  政府は、臨時休日とした5月6日の高速道路の利用料金を無料にする。連休期間中、一部の観光施設や公共施設が無料開放される。現代経済研究院は、韓国が昨年の8月14日を臨時休日に指定する際、約1兆3千億ウォン(約1200億円)の内需効果があると予測している。  韓国の調査機関関係者はラジオ番組で、「昨年は臨時休日の指定で朴槿恵(パククネ)大統領の支持率が4・5%上昇した。20~30代に効果があるようだ」と語った。

  • サンフランシスコ近代美術館、5月14日に再オープン

    2016/04/29 9:26 2

     日本人観光客にも人気のサンフランシスコ近代美術館(SFMOMA)が約3年の閉館を経て再オープンするのに伴い、28日、メディアに内部が公開された。一般公開は5月14日から。  SFMOMAは、米西海岸で現代美術に特化した最初の美術館として知られる。所蔵品には、アンディ・ウォーホル、ポール・クレー、アレクサンダー・カルダーなど、日本でも人気の芸術家の作品も多い。写真のコレクションでも知られ、特に日本の写真家の所蔵作品数は、日本国外で最大規模を誇る。

  • アルゼンチンで73歳日本人女性殺害 強盗殺人の可能性

    2016/04/29 6:46 1

     南米アルゼンチンのフロレンシオバレラ市で27日、日本人女性が自宅で殺害されているのが見つかった。在アルゼンチン日本大使館によると、女性は現地に住む小田美子(よしこ)さん(73)。小田さんの身の回りの世話をしていたアルゼンチン人男性(50)も、一緒に殺害されていた。地元警察は強盗殺人事件の可能性が高いと見て調べている。  フロレンシオバレラ市は首都ブエノスアイレス近郊の町。地元メディアによると、遺体は手が布で縛られており、殴るなどの暴行を受けた痕があった。体の一部は焼かれていたという。

  • 第1四半期の台湾GDP速報値、前年比‐0.84% 予想以上の落ち込み

    2016/04/29 3:56 2

    [台北 29日 ロイター] - 台湾主計処が29日発表した第1・四半期の域内総生産(GDP)速報値は、輸出低迷を背景に前年比0.84%減となり、予想以上に落ち込んだ。これを受け、今後数カ月以内の追加利下げはほぼ確実との見方が広がった。 ナティクシスのシニアエコノミスト

  • 中国、海外NGOの統制を強化 管理法制定、警察が監督

    2016/04/29 0:25 6

     中国の国会に当たる全国人民代表大会(全人代)常務委員会は28日、「海外NGO国内活動管理法」を成立させた。海外とつながるNGOが中国の体制を脅かすという政権の警戒感を強く反映している。様々な分野で育ってきた民間の力をそぐとの懸念が出ている。  習近平(シーチンピン)指導部の下で審議が始まった新法は「海外NGOの活動に法による保護を与える」とうたう一方、海外NGOが「中国の国家安全や国家利益を損なってはならない」と定めた。  海外NGOの監督を警察当局に担わせると明確にしたのが特徴。NGOへの捜査権限を与え、国家分裂や政権転覆などを企てたと見なせば刑事責任を追及し、中国での活動を二度と認めないとした。資金の流れや中国人スタッフの管理も厳しくする。

  • ライバル退かず、続く指名争い 党内分断の米大統領選

    2016/04/28 17:11 8

     米大統領選の候補者指名争いで、26日に東部5州で行われた予備選の結果、民主党はクリントン前国務長官(68)の指名獲得が濃厚となった。共和党では、実業家のトランプ氏(69)が圧勝し、獲得代議員数を大幅に伸ばした。ともに他候補を引き離してトップを走るが、ライバルが撤退する気配はない。両党がそれぞれ抱える深刻な分断と対立の構図が、最終決着の先延ばしにつながっている。  26日夜、満面の笑みを浮かべ

  • 北朝鮮、ムスダン2度発射失敗か 核実験「切迫した状況」

    2016/04/28 16:36 5

     【ソウル共同】韓国軍は28日、北朝鮮が日本時間の同日午前6時40分ごろと午後7時20分すぎ、いずれも東部の元山付近で、新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」(射程2500~4千キロ)と推定される弾道ミサイルを1発ずつ発射したが、いずれも失敗したとみられると明らかにした。午前の発射は数秒後に墜落したとみられる。  5月6日に36年ぶりの朝鮮労働党大会の開会を控える北朝鮮は今月15日にも元山付近でムスダンとみられるミサイルの発射を試みている。韓国の朴槿恵大統領は28日、北朝鮮による5回目の核実験が「切迫した状況」にあると言及した。

  • 香港の軍事評論家、日本に移住へ 「身の安全」理由に

    2016/04/28 15:23 5

     香港で軍事専門誌を発行してきた著名な軍事評論家、平可夫氏が「身の安全」を理由に、5月に日本へ移住することを決めた。雑誌の発行は続ける予定だが、中国当局の関与が指摘されている書店関係者の失踪事件を受け、香港での活動継続は危険性が高いと判断した。  平氏は中国雲南省出身だが、カナダ国籍で、香港の永住権も持っていた。日本への留学経験もあり、中国語のほか、日英ロシア語にも堪能で、幅広い人脈を生かして、雑誌「漢和防務評論」で、中国軍の動向や腐敗問題などを論じてきた。

  • 病院空爆で14人死亡 シリア、医師3人も犠牲

    2016/04/28 13:55 4

     「国境なき医師団」(MSF)は28日、シリア北部アレッポでMSFが支援する病院が空爆され、患者やスタッフの少なくとも14人が死亡したと明らかにした。犠牲者には少なくとも3人の医師が含まれ、うち1人は地域で最後に残った小児科医だったという。  MSFは「必須の医療を奪う病院の破壊を非難する」との声明を出した。国連のデミストゥラ・シリア担当特使も28日、スイス・ジュネーブでの記者会見で、MSFの病院への空爆について「数時間前にアレッポの病院に空爆があった」と明らかにした。

  • 北朝鮮、ミサイル再び失敗 弾道「ムスダン」か

    2016/04/28 12:50 5

     北朝鮮は28日午前6時40分ごろ、日本海沿いの江原道元山(カンウォンドウォンサン)付近から中距離弾道ミサイル「ムスダン」と推定される飛翔(ひしょう)体1発を発射した。飛翔体は発射数秒後に墜落。発射は失敗に終わった。韓国軍関係者が明らかにした。北朝鮮は15日にもムスダンを発射し、同様に失敗していた。  ムスダンは射程