Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

世界

すべてのカテゴリのニュース

  • ハワイ島で再び爆発的噴火 キラウエア火山、活発化

    2018/05/22 16:16

     【ホノルル共同】米ハワイ州の火山観測所によると、同州ハワイ島のキラウエア火山で21日、また爆発的噴火が起き、噴煙は上空約2千メートルに達した。溶岩流も複数の亀裂から流れ続けるなど、火山活動が活発化。地元当局はさらに爆発的噴火が起きる可能性があるとして警戒を強めている。  火山は3日に噴火を始め、イゲ州知事が非常事態を宣言。一部地域が立ち入り禁止区域となり、約2千人が避難。20日には住民1人が溶岩流が足にかかって重傷を負った。

  • 劉霞さんの解放要求が高まる ドイツ首相の訪中で支援者ら

    2018/05/22 16:16

     【北京共同】ドイツのメルケル首相が24~25日の日程で訪中するのに合わせ、ノーベル平和賞を受賞した中国の民主活動家、故劉暁波氏の妻で中国当局に軟禁されている劉霞さんの解放と出国を求める声が支援者らの間で高まっている。ドイツが中国に解放を働き掛けている経緯があるためだが、メルケル氏は今回の訪中の主な目的に経済関係強化を掲げており、どこまで解放を求めるかは不透明だ。  劉霞さんは4月、友人でドイツ在住の民主派作家、廖亦武氏と電話で話した際、「生きるよりも死ぬ方が簡単だ」と訴えた。長年の軟禁生活や劉暁波氏の死去で、精神状態は悪化している。

  • タイ、軍事政権に抗議デモ断念 リーダーら投降、拘束も

    2018/05/22 16:16

     【バンコク共同】タイの軍事政権に抗議して首都バンコクでデモ行進を始めた市民グループのリーダーらは22日午後、警察に投降した。デモ隊が目指す首相府への接近が許可されず、参加した市民らはデモを断念した。身柄を拘束されたグループのリーダーもいるという。  クーデターから4年の節目に際し、民政移管のための総選挙の早期実施などを求めたデモは、当局の厳重な取り締まりによって失敗に終わった。だがデモの阻止により、市民の間で反軍政感情が高まる可能性がある。

  • アフガンで爆発、16人死亡 市場付近、38人負傷

    2018/05/22 16:16

     【イスラマバード共同】アフガニスタン南部カンダハルの市場付近で22日に爆発があり、ロイター通信によると、少なくとも16人が死亡、38人が負傷した。死傷者には子どもも含まれている。市場近くの機械工場で爆発物が見つかり、除去作業を進めていたが、爆発したという。犯行声明は確認されていない。  また、東部ガズニ州でも21日夜から、治安部隊と反政府武装勢力タリバンとの間で激しい戦闘が続き、AP通信によると、22日までに少なくとも治安部隊員14人が死亡した。タリバンの報道担当者は一部地区を制圧したと明らかにした。

  • EU加盟国、豪州・NZとの貿易交渉開始で合意

    2018/05/22 10:00

    [ブリュッセル 22日 ロイター] - 欧州連合(EU)の加盟国は22日、EUとしてオーストラリアおよびニュージーランド(NZ)と自由貿易に関する交渉を開始することで合意した。米国との貿易を巡る緊張が強まる中、新たな連携を推し進める。 ただ、2カ国との交渉は「敏感な」農畜産品に関わる見通しで、難航も予想される。NZは羊肉・乳製品で、豪州は牛肉・小麦で世界最大の輸出国。EUでは、バターや牛肉といった品目に対してEU市場を開放することに警戒感がある。

  • 「ペルシャじゅうたん大打撃」米制裁再開にイラン困惑

    2018/05/22 8:56

     米国のトランプ政権が今月上旬にイラン核合意から離脱し制裁を再開すると表明したことで、イランのロハニ大統領の対外融和路線が窮地に立たされている。イラン経済を支える原油と伝統工芸品のペルシャじゅうたんは制裁によって大きな打撃を受けかねず、懸念の声が広がっている。  原油取引はイラン経済の屋台骨で

  • 公民権運動から50年、家追われる黒人 米ワシントン

    2018/05/22 8:48

     クレーンが乱立する中心街を抜け、アナコスティア川を渡ると、低所得の黒人が多く住むバリーファーム地区だ。1940年代に建てられた集合住宅が並ぶ。扉の多くに板が打ち付けられ、白いペンで「くたばれトランプ」と書かれた落書きが見える。  ワシントン市議会が

  • WHO総会から台湾を締め出し 慣例化に危機感

    2018/05/22 8:43

     スイス・ジュネーブで21日、世界保健機関(WHO)の総会が始まった。昨年に続いてオブザーバー参加がかなわなかった台湾の陳時中・衛生福利部長(保健相に相当)は同日、国連欧州本部近くで記者会見し、「台湾を世界の保健システムから除外するべきではない」と訴えた。  台湾の総会からの締め出しには

  • 「争いの原点知って」広河隆一さん、イスラエルで写真展

    2018/05/22 8:37

     イスラエル建国でパレスチナ人約70万人が難民になった「ナクバ」(アラビア語で大破局の意味)から70年。長年、パレスチナ問題を追い続けてきたフォトジャーナリストの広河隆一さん(74)の写真展が17日、イスラエルの商都テルアビブで始まった。同国での写真展は半世紀ぶり。  広河さんは

  • ドイツ、送電網拡充なら石炭火力発電能力の半減可能=政府高官

    2018/05/22 7:42

    [フランクフルト 21日 ロイター] - ドイツ連邦ネットワーク庁のホーマン長官は、送電網の拡充とガス火力発電所の増設が予定通り実現すれば、2030年までに石炭火力発電能力を半減させることが可能だとの見解を示した。 独紙フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥングとのインタビューで、「石炭火力発電能力の半分は供給へのリスクなしに、2030年までに削減できる」と語った。 ドイツは二酸化炭素排出量の削減に向け、2030年までに発電能力全体に占める風力・太陽光発電の割合を現在の約30%から65%に引き上げることを目指している。