Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

世界

すべてのカテゴリのニュース

  • 89歳イメルダ夫人、知事選出馬へ 故マルコス氏の妻

    2018/10/18 6:55 1

     独裁で知られたフィリピンの故マルコス元大統領の妻で、下院議員のイメルダ・マルコス氏(89)が16日、来年5月の中間選挙(上院の半数と下院、地方選)で、北部ルソン島の北イロコス州知事選に立候補を表明した。  イメルダ氏は

  • 中国、強まる言論抑圧 25年続く改革派の拠点、閉鎖か

    2018/10/18 5:23 1

     中国で改革派経済学者らの拠点となってきた独立シンクタンク「天則経済研究所」が、閉鎖の危機に直面している。今年に入り、北京市内の事務所が封鎖され、活動が困難に。運営会社の営業許可も取り消される可能性が高まっている。  17日、北京市郊外の役所で運営会社の許可を取り消すかどうかの公聴会が

  • 俺たちを忘れるな 「最貧の町」トランプ氏支持の叫び

    2018/10/18 5:19 1

     9日、米ケンタッキー州ハーラン郡。失職者に職業訓練などをするNGO事務所で、支援を受けている男性(45)がソーシャルワーカーに近況を報告していた。  男性は「ジェイ」と名乗った

  • トランプ氏とサウジ王室、ビジネスで蜜月?ホテル売却も

    2018/10/18 5:02 1

     トルコ・イスタンブールのサウジアラビア総領事館でサウジ人記者のジャマル・カショギ氏が殺害された疑惑で、サウジ政府を擁護するトランプ米大統領の姿勢が際立っている。米メディアでは、ビジネスを通じた両者の蜜月ぶりを指摘する見方が出始めた。トランプ氏の援護を受けるサウジ政府は「事故だった」として幕引きを狙う構えだが、記者が尋問も受けずに殺された疑いが浮上した。  トランプ氏は

  • 米の対ベネズエラ制裁、エネ分野を対象とする必要性低下=米高官

    2018/10/18 4:51 1

    [ワシントン 17日 ロイター] - 米政権高官は17日、米国はベネズエラへの制裁圧力を強化する方針だが、同国国営石油会社の生産が縮小していることを考慮すると、エネルギーセクターを早急に対象とする必要性は低下しているとの見解を示した。 米政府はこれまで、ベネズエラのマドゥロ大統領に近い軍人や政治家に対して一連の制裁を発動。人権を侵害し、ベネズエラ経済の崩壊を引き起こしたとして同大統領を非難している。 同高官はまた、米政権がキューバの軍や情報機関に対する経済的圧力を強化する方針であることも言明。「ベネズエラへのキューバの関与は事実だ」と述べた。

  • 豪失業率、9月は6年半ぶり低水準 就業者数は予想下回る伸び

    2018/10/18 3:26 1

    [シドニー 18日 ロイター] - オーストラリア連邦統計局が18日発表した9月の雇用統計では、失業率が5.0%と、2012年4月以来6年半ぶりの水準に低下した。ただ、求職者の減少をはじめとする統計のゆがみによるところが大きいため、賃金の伸び加速にはつながらないとみられる。 アナリスト予想は

  • 英国のEU離脱、交渉先送り 27カ国首脳

    2018/10/18 3:11 2

     英国の欧州連合(EU)からの離脱をめぐり、英国以外のEU27カ国の首脳は17日、交渉の継続を決めた。来年3月末の離脱までに交渉結果を双方の議会で承認する手続きが必要なため、今回のEU首脳会議(サミット)が離脱条件などで合意する実質的な期限とされていた。  交渉に進展があった場合に開くことにしていた11月の臨時サミットの開催は見送った。メイ英首相から新たな打開策の提案がなかったため。離脱交渉は終盤で混迷しているが、双方とも交渉は続ける意向で、最終的な決裂だけは回避した。  EU関係者によると、交渉のネックになっている英領北アイルランドとEU加盟国アイルランドとの国境問題で、EU側がメイ氏に求めていた新たな打開策の提案はなく、厳しい国境管理を避ける具体策での対立は解消されなかった。

  • 米国務次官補に元空軍准将を指名 語学に堪能、日本語も

    2018/10/18 2:57 1

     トランプ米大統領は17日、空席の米国務次官補(東アジア・太平洋担当)にデイビッド・スティルウェル退役空軍准将を指名すると発表した。前任のダニエル・ラッセル氏が昨年3月に退任以来、空席が続いていた。スティルウェル氏は上院の承認を経て就任する予定で、北朝鮮の核問題や険悪化する米中関係といった問題を始め、日米関係など米国の東アジア外交の司令塔となる。  スティルウェル氏は1980年に米空軍に入隊。米軍三沢基地司令官を始め、在中国大使館の駐在武官などを歴任し、15年に退役した。語学に堪能で、韓国語、中国語を話し、日本語も理解する。

  • OPEC、価格への言及控える動き 米訴訟リスク回避へ

    2018/10/18 2:56 1

    [ロンドン/ドバイ 17日 ロイター] - 関係筋によると、石油輸出国機構(OPEC)は加盟国に対し、石油政策を協議する際に価格に言及しないよう求めている。価格操作で米国に提訴されるリスクを回避する狙いだ。 産油国を反トラスト法違反で提訴することを可能にする米国の

  • 脱税発覚のファンさん出演映画、公開中止に 制作8年

    2018/10/18 2:34 1

     巨額の脱税が発覚した中国の人気俳優ファン・ビンビン(范冰冰)さんが出演した映画の公開が中止される見通しとなった。監督が17日、中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」で明らかにした。ファンさんは、罰金や追徴課税などの8億8千万元(約143億円)を支払って復帰をめざす考えだが、中国の芸能界を揺るがした騒動は収まっていない。  この映画は