Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

世界

すべてのカテゴリのニュース

  • G20、自由貿易強化訴え 外相会合、多国間主義も

    2018/05/22 2:59 1

     【ブエノスアイレス共同】アルゼンチン・ブエノスアイレスで開催された20カ国・地域(G20)外相会合は21日、閉幕した。「米国第一」を掲げるトランプ米政権が保護主義的な貿易政策を強める中、参加国からは多国間主義の重要性を訴え、自由貿易体制の強化を求める声が相次いだ。  2019年は日本がG20の議長国。この日議長を務めたアルゼンチンのフォリー外務・宗務相と共に閉幕後に記者会見した河野太郎外相は、19年のG20外相会合を11月22~23日に名古屋市で開催すると明らかにした。

  • タイ、軍政首相の続投へ布石 クーデターから4年 親軍政党続々、連立探る

    2018/05/22 2:59 3

     「タイには政治活動の自由がない。誰かが声を上げなければと思った」。タイの最高学府であるチュラロンコン大3年のウィランパットさん(22)は4月、仲間とともに、演説後のプラユット氏に向けて「独裁者」と書いた紙を掲げた。  すると翌朝

  • ビザ発給だけで110万円請求? 北朝鮮、外国メディアに

    2018/05/22 2:59

     【ソウル曽山茂志】韓国メディアは、北朝鮮が23日から実施するとしている豊渓里の核実験場廃棄を取材する外国メディアに査証(ビザ)発給費だけで1人当たり1万ドル(約110万円)を要求している、と伝えている。中央日報は、北朝鮮の専用機の利用料金まで含めると1人約3千万ウォン(約300万円)かかるとの見方を示した。北朝鮮が取材を通じて外貨を稼ごうとしている可能性がある。  北朝鮮は中国

  • 北朝鮮が核実験場廃棄を準備 計画通り23日から実施か

    2018/05/22 2:59

     【ソウル曽山茂志】北朝鮮が、23~25日に実施するとしている北東部豊渓里(プンゲリ)の核実験場廃棄の準備に入ったもようだ。6回の核実験を強行した地下核実験場が完全に廃棄されれば、南北首脳会談で確認した「朝鮮半島の完全な非核化」の実現に向けて北朝鮮が国際社会に示す具体的な行動の第1弾となり、6月12日に予定される史上初の米朝首脳会談にも弾みがつきそうだ。米朝の駆け引きが本格化する中での北朝鮮の一手に世界が注目している。  北朝鮮の対外宣言サイトは今月

  • 米大統領、新ベネズエラ制裁指示 マドゥロ氏への圧力強める

    2018/05/22 2:59

     【ワシントン、ブエノスアイレス共同】トランプ米大統領は21日、南米ベネズエラで20日実施された大統領選を「公正ではなかった」と非難し、新たな制裁を指示する大統領令に署名した。米国人がベネズエラ政府や政府系企業から負債を買い取ることを禁止し、ベネズエラの主要産業である石油関連の国営企業も含め資産購入を規制した。  米政府高官は21日の電話会見で、今回の大統領令による措置で、公有資産を売却して不正にリベートを得るベネズエラ当局者の腐敗を阻止すると強調した。

  • 普天間の早期返還で一致 宜野湾市長と米下院準議員

    2018/05/22 2:59

     【ワシントン共同】沖縄県宜野湾市の佐喜真淳市長は21日、米首都ワシントンでグアム選出のボルダリオ下院準議員(民主党)と会談した。両者は米軍普天間飛行場(同市)を一日も早く返還しなければならないとの認識で一致した。  佐喜真氏によると、ボルダリオ氏は「返還には代替施設が必要だ」と指摘し、代替施設がない限りは普天間の継続使用につながるとの認識を示した。在沖縄米海兵隊のグアム移転に向けた工事も順調に進んでいると説明した。  会談で佐喜真氏は、昨年12月に起きた宜野湾市立普天間第二小学校運動場への大型輸送ヘリコプターの窓落下についても再発防止を徹底するよう要請した。

  • 伊、新首相候補に法学者を推薦 総選挙で躍進の2党

    2018/05/22 2:59

     【ローマ共同】3月の総選挙後、新政権が樹立できず政治空白が続くイタリアで21日、マッタレッラ大統領が選挙で躍進した新興組織「五つ星運動」を率いるディマイオ氏と右派政党「同盟」のサルビーニ書記長とそれぞれ会談した。両氏は新首相候補として法学者のジュセッペ・コンテ氏(53)を推薦した。ディマイオ氏が明らかにした。  大統領が推薦を受け入れコンテ氏を首相に指名すれば、ポピュリズム(大衆迎合政治)色の濃い両党による連立政権が発足する公算が大きい。大統領は22日に上下両院議長と会談し、対応を協議する予定。

  • オスプレイ、気流乱れ揚力喪失 豪墜落で調査報告

    2018/05/22 2:59

     【ワシントン共同】米海兵隊は21日までに、昨年8月にオーストラリア沖で起きた米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の輸送機オスプレイの墜落事故に関する調査報告書を公表した。機体から吹き下ろした風が揚陸艦に当たり気流が乱れ、飛行に必要な揚力を失ったと指摘した。  この事故ではオスプレイが米海軍佐世保基地(長崎県佐世保市)配備の輸送揚陸艦グリーン・ベイへの着艦中にデッキに衝突し、3人が死亡。最も重大な事故を示す「クラスA」に分類された。

  • 米朝首脳会談取りやめると警告 ペンス副大統領、非核化譲歩せず

    2018/05/22 2:59

     【ワシントン共同】ペンス米副大統領は21日、FOXニュースのインタビューで、北朝鮮が完全な非核化に応じなければトランプ大統領が米朝首脳会談が始まってからでも取りやめることがあり得ると警告し、「米国の一方的な核放棄の強要」に反発する北朝鮮をけん制した。6月12日の会談を控え米朝間の駆け引きが激化する中、ペンス氏は譲歩しない姿勢を重ねて示した。  ペンス氏は「大統領は北朝鮮が核やミサイルを保有し、米国や同盟国を脅すのを容認しない」とインタビューで繰り返し強調。金正恩朝鮮労働党委員長が今回の機会を捉えて核兵器を放棄することへの期待感を表明した。

  • 核実験場廃棄の式典取材へ出発 北朝鮮で外国メディアの報道陣

    2018/05/22 2:59

     【北京共同】北朝鮮北東部豊渓里の核実験場廃棄の式典を取材する米国や英国など外国メディアの報道陣約20人は22日、専用機で北京を出発し北朝鮮東部元山に向かった。式典は気象条件を考慮し23~25日の間に実施される予定。北朝鮮が非核化の意思を行動で示す「重大な措置」(北朝鮮の宣伝サイト)となる。  北朝鮮は当初、米英韓中ロのメディアに式典を公開すると表明したが、韓国記者団の名簿の受け取りを拒否し、22日までに査証(ビザ)を発給せず、韓国メディアは事実上除外された。