Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

世界

すべてのカテゴリのニュース

  • ガソリン価格が7週連続値上がり 160円目前

    2018/10/17 8:27 1

     レギュラーガソリンの価格が、2014年11月以来となる1リットル当たり160円に迫っている。日本エネルギー経済研究所石油情報センターが17日発表した15日時点の全国平均は159・6円で、前週から2・1円値上がりした。イランに対する米国の経済制裁の実施が近づき、原油価格が上昇したことなどが影響し、7週連続で値上がりした。地域別では、19都道府県で160円以上になった。  ただ、来週は値下がりすると同センターはみている。先週の世界同時株安の影響で原油価格がいったん下がったためで、石油元売り各社は今週末以降の卸価格の引き下げを小売店に通告しているもようだ。

  • 米ゼロックス買収問題、差し止め命令を撤回 米裁判所

    2018/10/17 4:26 1

     富士フイルムホールディングスによる米事務機器大手ゼロックスの買収計画をめぐり、米ニューヨーク州の上級裁判所は16日、買収手続きの一時差し止めを命じた下級審の決定を撤回した。買収阻止などを求めていた米ゼロックス大株主の訴えを全面的に退け、富士フイルム側が逆転勝訴した。  上級裁は、米ゼロックスが富士フイルムからの買収受け入れを決めた経緯に

  • 苦境のマクロン、内閣改造 腹心去り、人材不足あらわ

    2018/10/17 4:22 2

     フランスのマクロン政権が16日、内閣を改造した。マクロン大統領の腹心だったコロン前内相が政権を去って2週間。側近で与党「共和国前進」党首のカスタネール氏(52)がようやく後任に決まった。改造では入閣の打診が断られるなど、マクロン氏の求心力の低下が浮き彫りとなった。  カスタネール氏は

  • グーグル、中国版の検索エンジン試作 再参入に意欲

    2018/10/17 4:20 3

     米グーグルが中国での検索事業の再参入に向けて検索エンジンの試作を行っていることを、同社のスンダー・ピチャイ最高経営責任者(CEO)が初めて明らかにした。グーグルは2010年、中国政府による検閲に反対し、中国での検索事業から撤退しており、今後、米国内でさらなる議論を呼びそうだ。  ピチャイCEOは

  • メキシコ次期大統領、新北米貿易協定の名称に「T─MEC」提案へ

    2018/10/17 4:17 2

    [メキシコ市 16日 ロイター] - メキシコ次期大統領のロペスオブラドール氏は16日、米国、メキシコ、カナダが合意した新たな貿易協定について、名称を「T─MEC(Treaty Mexico, United States, Canada)」とすることを提案すると表明した。 新貿易協定の名称は

  • 雲南の鉄路博物館にミシュラン車 レール3種、歴史映す

    2018/10/17 4:13 1

     鉄道をテーマにした博物館が日本で話題を集めているが、中国の各地にもある。その一つ、東南アジアに近い雲南鉄路博物館は、三つの幅のレールと、それぞれに対応した車両を展示している。帝国主義と向き合った地域の歴史が、秘められている。  中国の多くの線路の幅は

  • 今週のEU首脳会議、英離脱巡り各国は強硬姿勢で臨む構え

    2018/10/17 3:32 1

    [ブリュッセル/ルクセンブルク 17日 ロイター] - 17日からの欧州連合(EU)首脳会議では、英国のEU離脱を巡り各国首脳が厳しい姿勢で臨む構えで、メイ英首相に対し、政府の離脱案への支持を国内で得られなければ、合意のないまま離脱することになると警告する見通しだ。 当局者によると

  • 米大統領、記者失踪でサウジ擁護 国務長官は国王らと会談

    2018/10/17 2:59 1

    [ワシントン 16日 ロイター] - サウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏の失踪を巡り、トランプ米大統領は16日、すべての事実が判明する前にサウジを非難する動きがあると指摘し、サウジを擁護する姿勢を示した。 大統領はAPのインタビューで

  • 世界の競争力、日本は5位 女性の労働参加では64位

    2018/10/17 2:44 1

     世界経済フォーラム(WEF、本部スイス・ジュネーブ)は17日、今年の「国際競争力レポート」を発行した。最新の世界競争力ランキングで、日本は5位となった。研究費や特許出願の多さ、交通機関などのインフラの質の高さなどが評価された。  項目別では日本は「イノベーション力」で6位、「健康」が1位。治安の良さや寿命の長さが評価される一方、起業にかかるコストや時間が課題とされた。女性の労働参加の指標では140の国・地域で64位だった。

  • ペッパー、英国「議会デビュー」 閣僚より答弁うまい?

    2018/10/17 1:49 1

     ソフトバンクのヒト型ロボット「ペッパー」が16日、英国で「議会デビュー」を果たした。英メディアによると、その起源は13世紀にさかのぼるといわれる英議会の長い歴史のなかで、人間以外が証言するのは初めてという。  ペッパーが招かれたのは、人工知能の活用などを協議する下院議会の教育委員会。まず、「お招きいただきありがとうございます。私の名前はペッパーです。英ミドルセックス大学に住むロボットです」と英語で自己紹介した。同大でペッパーをどう活用しているのかなどといった議員の質問に、身ぶり手ぶりを交えて答えた。